高齢者から学ぶ民間療法

Filed in 高齢者から学ぶ民間療法 はコメントを受け付けていません。

《看護師資格を取っても日々勉強》
看護師の資格取得のため、医療に関する専門的な知識を学ぶ事になり、看護師になってからも日々専門知識について習得する必要があります。そのため看護師は医療の専門家の一人として、高度な専門知識を持っています。しかしその専門家の一人である看護師であっても、世の中にはまだ知らない医学関連の知識は数多く存在します。

《高齢者とのコミュニケーションのひとつとして》
高齢者から知ることができる民間療法も看護師が知らない知識が数多く、時にはその知識が役に立つ場合があります。看護の仕事では高齢者と接する機会が多々あり、その際に話題の中で民間療法について話を聞く事があります。普段の仕事民間療法の知識に触れる機会はあまりなく、看護師であっても知らない知識も多くあります。そこで看護師は高齢者とコミュニケーションを取る際に、民間療法の豆知識について学ぶチャンスがあります。民間療法の中には、効果が疑わしいものも数多くあり、必ずしも仕事でそのまま知識が活かせるとは限りません。それでも民間療法の中には、医学的にも裏打ちされた治療効果のある方法もあり、看護師が民間療法の豆知識を学んでみる価値は十分にあります。場合によっては、将来何らかの形でその知識が役に立つ場面が来るかもしれません。高齢者から昔の民間療法について尋ねることは、高齢者とのコミュニケーションを取る手掛かりにもあります。コミュニケーションには何らかの手掛かりが必要であり、医療という共通点で会話のきっかけが見つけられます。

TOP